FC2ブログ
topwater freaks ROBOT
トップウォーターフリークスロボット/ トップウォーター専門のお店/ 中古タックル買取致します!
2013年キャトル2563Plus予約受付。。。
キャトル2013
キャトル2562/2563/2563Plus ¥39,900-

私たちのロッドに対する要求は果てしがないのです

20年近くトップウォーターロッドを作ってきましたが、理想は

はいつも同じです。ルアーをアクションさせるときは柔らかく、

キャストするときは、柔らかさの中にしっかりとした芯を感じさせ、魚が

かかった際には引きの強さに応じてバットの頼もしさが増加していくような

ロッドが欲しいのです。それはパワーがあるロッドにおいても同じであり、

硬さの中に懐の広さを感じさせるロッドであってほしい。

この無茶苦茶な要求にも4軸カーボンは可能性を感じさせてくれます。

ブランクの中身を柔らかいカーボンで作り、外側全体を4軸カーボンで

包み込む。大事なのはバットからティップまで包み込むこと。そして、隙間のたくさんある4軸カーボンを使用することです。

隙間のないカーボンシートでは硬くなりすぎますし、ルアーアクション時には

柔らかくなってほしい、という要求に対して対応することができません。

私が4軸カーボンに注目する理由は、ロッドに対して頼もしさを増やすことの

できる部分なのです。

さて、今年度の注目モデルは2563プラスです。

私の好みからいえば2562で十分なのですが、お客様の要求から2563を作りました。

初登場から1年がたち、お客様の評価が出てきます。

その中で、パワーは十分であるが、フッキング時のしっかり感がもう少し欲しい。

フラッグゲームにも使いたいなどの要求が出てきました。

問題はみなさん、もう少し強く、という部分です。

はっきりと硬くしたほうが簡単なのですが、手首の負担が大きくなりますし

ルアーアクションもつけにくくなります。

結局、プラスパワーという表現にピッタリのロッドになりました。

技術的にはロッドを製作する段階でカーボン繊維を巻きつける棒を少し

太いものに調整しました。ロッドの直径を太くし、2563の流れの中での

しっかり感の向上に努めました。

だから2563から持ち替えてもキャストフィーリングは変わりません。



2012年度のキャトルの表面仕上げは艶消しブラックでしたが

2013年度は艶ありブラックでの登場です。

もちろんロゴも2013年度仕様となります。


☆ カーボンロッドにも味わいを求めたい方は2562を。
☆ どんどん攻める釣りをしたい方は2563を。
☆ 激しい充実感を求める方には2563Plusをお勧めします。




☆ご希望の方はメールから郵便番号、住所、氏名、電話番号、アイテムを明記のうえ、お申し込み願います。





お問い合わせ/ご注文は....
robot mail- robot64@friend.ocn.ne.jp
tel- 022-290-7520
スポンサーサイト